« 秋の夕日にたそがれる犬 | トップページ | 札幌は秋の気配 »

2005.10.13

キャバリアの名誉のために

そもそもキャバリアというのは王侯貴族御用達の犬である。
イギリスの国王チャールズ1世の寵愛を受けたため、
キング・チャールズ・スパニエルとまで呼ばれています。

そんな由緒ある犬なのに、
連日、アホ全開で暴走気味なアーサー君。

世のキャバリアオーナーさん、ごめんなさい^^

そんな訳で、今日は名誉挽回「まとも写真」!
これが本来?の姿です。


IMG_31810001

IMG_2008_edited0001




|

« 秋の夕日にたそがれる犬 | トップページ | 札幌は秋の気配 »

お散歩」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!アーサー君、りりしいです!
うちのキャバリアも、暴走気味のヤンチャな犬ですよ~!

投稿: white-azarasi | 2005.10.14 05:08

久しぶりにアーサー君の笑える写真見せてもらいました~。
ウチの虎太郎も暴走中です!
一体いくつになったら落ち着くのであろうか・・・

投稿: ブタミ | 2005.10.14 13:29

★white-azarasiさん、こんばんは。
凛々しい写真は100枚撮って2~3枚ですよ!本当にキャバリア・キング・チャールズ・スパニエルなんだろうか?と思う今日この頃です^^

投稿: てつや | 2005.10.14 20:21

★ブタミさん、こんばんは。
アーサーは5歳です。5歳にもなるのにこんな調子です。時と共に落ち着いてくれない子も居ますよ~^^

投稿: てつや | 2005.10.14 20:24

あ~、知らぬ間にアーサー君、王室犬になってる!!うんうん、絵になってる。かっこよし!!
あっでも、ここでこんなステキ写真2枚も取れちゃったってコトは・・・3%が2枚も!!
こりゃこの先暫く大変なことに?!

投稿: miti | 2005.10.15 01:41

★mitiさん、こんばんは。
アーサーより→本当はオイラ格好いいんだじょ~アホに見えるのは仮の姿さ!

投稿: てつや | 2005.10.15 21:35

こんばんわー 
チャールズ1世の家族の肖像画などの足元でウロウロ
してそう!そんな感じ。
タミコは若い頃テレビでイギリスの風景を見ると興奮した
のですが、アーサーはいかがでしょう。
今は動くもの見ると吠えます(見えないともいう)。

投稿: | 2005.10.15 22:42

★ゑさん、こんばんは。
アーサーは人間が大好きで、知らない人に対してもコーフンします。その他の物にはあまり興味が無いようで、かなり淡白です^^

投稿: てつや | 2005.10.16 23:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82948/6383858

この記事へのトラックバック一覧です: キャバリアの名誉のために:

« 秋の夕日にたそがれる犬 | トップページ | 札幌は秋の気配 »