« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006.10.31

キャバリアの白眼は

一般的に、動物の瞳に白眼の露出が少ないのは、
どこを見ているのか分かり難くする事で外敵から身を守るためだそうです。

その点、この子の白眼は、はみ出しっぱなし!
どこを見ているのかバレバレです^^

急所をおしげもなくさらした仰向けの寝姿といい、
野生の本能など、これっぽっちも残っていなのでしょうね^^




Img_5795_edited0001




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.22

このキャバリア、自由奔放すぎると思いませんか?

この写真ですが、一応キャバリアです。

遊んでいるように見えますが、寝ています。

ひどい寝相ですね~

子犬ならいざ知らず、7歳にもなって仰向けで寝ている事自体、
十分にヘンなのですが、眠い、眠いと顔を洗ったかと思えば、この格好^^

更に問題なのは、ここはご主人様の布団の上という事です。。。


Img_5798_edited0001

Img_5799_edited0002




| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.10.16

ぬくいキャバリア

10月に入り、北海道は一気に寒くなってきました。

朝晩、冷え込んだ日にはストーブを焚いているのですが、
ストーブに火を入れると、どこからともなく現れるのが彼 ^^

朝、寝起きにひと暖まりし、
散歩から帰ってきて、再び暖まっています。

軟弱者というか、根性ナシというか。。。
ゆるゆるのキャバリアです ^^


キャバリア、アーサー♪




| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006.10.05

巻き爪にご用心

巻き爪を経験したことがありますか?
といっても、犬のことですが。

少し前から、やたらと前足を舐めるようになったキャバリアのアーサー君、

ヘンな癖がついちゃったなぁとは思ったものの、
さして気にもせずに放っておいたら、そのうち痛がるようになってきました。

トゲでも刺さったかと、よくよく観察してみると、
足の少し上の方にある爪(正式には何と言うのだろう)が、見事に巻いて
肉に刺さっていました。。。

素人が下手に切るとタイヘンな事になるような気がして、
毎度お馴染み、高橋動物病院のお世話になりました。

飼い主の管理不行き届きです^^
最近、忙しさにかまけてアーサーのお手入れをサボってました。

アーサー様、ゴメンなさい^^

それにしても、足に触ると抵抗して大暴れしていたくせに、
病院で女の先生に爪を切ってもらう時はとっても大人しくて良い子でした。

ちょっと信用できないキャバリアです^^


病院の駐車場にて
Nec_0006_edited0003_1

キャバリア、アーサー♪

Nec_0004_edited0002_1




| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »