« 久しぶりの「ヘンな顔」です | トップページ | 公園では元気になります! »

2010.09.15

階段を買ってあげました

アーサーは今月で10歳7ヶ月になりますが、初夏の頃から
急激に後ろ足が弱くなってきました。

それまでは1段の踏み台だけで窓枠に飛び乗りベランダへ
出ることができたのですが、それもおぼつかなくなったので、
階段を買ってあげました。

「犬の老いじたく」という本を読んで頭の中では理解していましたが、
いざ現実になると、ちょっとばかりショックです。

見た目の若さに惑わされないようにしなくてはです^^


Dsc_0041_edited1

Dsc_0035_edited1

Dsc_0037_edited1

Dsc_0039_edited1


ここで購入しました→木製2WAYステップ





|

« 久しぶりの「ヘンな顔」です | トップページ | 公園では元気になります! »

老化現象」カテゴリの記事

コメント

やはり犬の10歳は高齢になりますね。
人間よりも寿命が短いと分かっていても老いる姿はショックです。
私も実家で飼っていた初代のシェルティーが10歳を越えた頃から年をとるのが早くなったと感じ、寂しい気持ちになったのを覚えています。
その時の経験があるので今はポロンも一緒に楽しめるように!と思いますね。
そして、一日一日を楽しもう!と思います。
アーサー君もゆったりと、そして楽しい毎日を!!

投稿: メグメグ | 2010.09.15 23:58

お疲れ様です。
こんばんは。

老いは、誰もに訪れますよね。
ワンコも人間も。
犬を飼っている以上、愛犬の老いは真剣に向き合わなければいけない問題ですね。
つねに快適に過ごせるように考えているてつやさんやご家族に囲まれて、アーサーくんは、幸せですね。
愛犬の老いを見過ごさず、対策を実践されている姿、素晴らしいと思います。
飼い主にしかわからない愛犬の変化ってありますもんね。
体調管理など、大変かと思いますが、応援しています。
アーサーくんが、元気で快適に過ごせますように。

投稿: 紗々 | 2010.09.16 02:17

まだまだと思っていたのですが、そうなんですか!わんちゃんも10歳くらいになると~  リッキーは8歳5ヶ月今はまだ、元気にソファーに、飛び乗っていますが 今から少しずつ、心の準備しないとだめですね! 寂しい気持ちしますが~  犬の老いじたくの本 早速買ってみます。 これからも、いろいろ教えて下さい。

投稿: りっきーめぐ | 2010.09.16 14:02

★メグメグさん、こんにちは!

知識としては知っていましたが、やはり10歳と
いうのは大きな節目のようですね。あっという
間に後ろ足に来ました。

ポロンちゃんは、まだ先のことかと思いますが、
1日1日を楽しく丁寧に過ごすこと、大切だと
思います。

投稿: てつや | 2010.09.17 20:23

★紗々さん、こんにちは!

アーサーは見た目も行動も幼い感じなので、
つい過信していまいがちですが、老いの兆候は
着実に訪れました。

これからも予想しない事が起こると思いますが、
真摯に向き合っていかなければならない問題です。

アーサーになにか変化があると、人間に対する
以上に大騒ぎです^^正にお犬様状態ですが、
それくらいで丁度良いのかなと思ってます。

投稿: てつや | 2010.09.17 20:38

★りっきーめぐさん、こんにちは!

リッキーちゃんは8歳5ヶ月ですか。
まだまだ大丈夫ですね^^
アーサーもその頃はぴょんぴょんとイスや
ベッドに飛び乗ってましたよ。

でもアーサーの足の衰弱は本当に短期間で
訪れ、びっくりしました。なので、少しだけ
心と知識の準備をしておいてもいいかも
しれませんね^^

投稿: てつや | 2010.09.17 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりの「ヘンな顔」です | トップページ | 公園では元気になります! »